君の名は DVD

【速報】新海誠監督「君の名は。」DVD最安価発売、通販予約情報

待望の「君の名は。」がついにDVD発売目前

 

 

 

2016年の8月に公開され、瞬く間に大ヒットとなった「君の名は。」

ついにDVDが2017年7月26日に発売!

 

「君の名は。」のDVDの購入特典情報DVDの価格を徹底比較たものをまとめましたのでご覧ください。
 

 

君の名は。のDVDの購入はこちら

 

君の名は。のBlu-rayの購入はこちら

 

「君の名は。」DVDを最安値で買うならココ!

「君の名は。」DVDの値段ですが、買う場所によって値段に差があります。

Amazonや楽天で買うとき、値段が様々で送料がかかったりかからなかったり…ということがありますので「君の名は。」のDVDが最安値で買えるのはどこなのか調べてきました。


 

現在「君の名は。」DVDの最安値はAmazonでの申し込みで3,078円です。

送料込みの値段となっています。


 

最安値で買いたい方はこちらのリンクからどうぞ!

 

君の名は。のDVDを最安値で買う

 

「君の名は。」の購入特典情報

 

 

 

本編ディスクには、映像特典として

・公開記念特番「新海誠・この才能に日本中が恋をする」

・英語主題歌番本編

・プロモーション映像集(特報・予告・TVスポット)

・新海誠監督フィルモグラフィ

この4点が本編ディスクの中に入っています。

公開記念特番では、主演の神木隆之介が、新海誠監督&本作を誰よりも熱く徹底解説します。

更に、豪華キャストによる濃密トークなどの秘蔵映像が満載ですので、ファンにはたまらない特典となっています。

新海誠監督フィルモグラフィでは、新海誠監督がこれまで手掛けた作品をまとめた映像です。

DVDはスタンダード・エディションのみの販売になりますので、4つの映像特典が入った本編ディスクとミニキャラシールが付いてきます。


 

 

しかし、購入先によって特典が変わってきますので、欲しい特典で購入先を変えるのも良いです。また、先着予約特典としてキャスト、RADWIMPSのお気に入りシーンを集めた「特製フィルムしおり」のプレゼントもあります。

こちらは、全34種の中から1種をプレゼントされますので、予約は早めにすることをおすすめします。

 

 

 

また、特典によって値段は変わってきますので、DVD本体が欲しくて最安値で買いたい方は3,078円のAmazonでのご購入をおすすめします。

 

最安値はこちら

 

 

 

 

それではそれぞれの限定特典付きの送料込みの最安値を紹介していきます。

 

アマゾン限定特典付きDVD

 

 

 

Amazon限定特典付きのDVDの最安値は3,791円です。

こちらは、特殊加工ポストカード2枚組付きです。

計算すると713円で2つの特典が買えることになります。

 

Amazon限定特典付きで最安値の購入はこちら

 

 

楽天限定特典付きDVD

 

 

 

楽天限定特典付きのDVDの最安値は5,011円です。

こちらは、缶バッジとチェンジング・アナザージャケットです。

計算すると1,933円で2つの特典が買えることになります。

ファンからしたら違うジャケットも欲しいのではないでしょうか?


 

 

楽天限定特典付きで最安値の購入はこちら

 

 

 

Loppi・HMV限定特典付きDVD

 

 

 

Loppi・HMV限定特典付きのDVDの最安値は4,417円です。

こちらは、光るICカードとオーケストラコンサートの抽選券です。

抽選券はあまり期待できないとしても、計算すると1,339円で3つの特典が買えることになります。

こちらは楽天での購入が最安値です。

 

Loppi・HMV限定特典付きで最安値の購入はこちら

 

 

ソフマップ限定特典付きDVD

 

 

ソフマップ限定特典付きのDVDの最安値は6,922円です。

こちらは、アクリルアートクロックです。

計算すると3,844円で限定の時計を買えることになります。

こちらは楽天での購入が最安値です。

 

 

ソフマップ限定特典付きで最安値の購入はこちら

 

 

値段を徹底比較!一番安く購入できるところは?

楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどで値段を比較してみました。

 

実店舗で購入するよりもネット通販のほうがお安く購入できることが多いため、「君の名は。」DVDの最安値はAmazonの3,078円になります。


 

Amazonのサイトのリンクを下に張っていますのでぜひお買い求めください。

最安値で買えるページです。

 

君の名は。のDVDを最安値で買う

 

君の名は。の魅力

「『君の名は。』って話題になったけどどんなお話なの?」

とてもブームになりましたが、なかなか忙しくて観れていない方もいらっしゃると思いますので、これから「君の名は。」がどんな作品なのか、大ブームになるほどの魅力があるのかが伝わるように紹介していきます。

 

「この夏、日本中が恋をする」のキャッチフレーズで始まり、2016年8月26日に上映開始。

実写かと思う綺麗さやリアルさがある映像が話題となり、一気にブームとなりました。

その人気は中国、フランス、韓国、カナダ…と諸外国でも上映されるほどのものとなっています。

また、興行収入が歴代アニメの中でも第2位の「アナと雪の女王」と僅差で第3位に輝きました。

 

知らない人はいないくらいの一躍ブームとなりましたが、なかなか時間がとれなかった方向けに「君の名は。」の魅力を紹介します。

 

君の名は。のDVDの購入はこちら

 

「君の名は」あらすじ&ストーリー

 

 

田舎町に暮らし、都会に憧れを抱いている女子高生のヒロイン三葉と都会に住む男子高校生の主人公瀧が、お互いの身体が入れ替わる夢を見る。

夢を見るたびに、明らかに抜けている時間と記憶があり、2人は気づく…

 

「私/俺たち入れ替わってる!?」

 

何度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらお互いに惹かれ合っていく三葉と瀧。

しかし、その入れ替わりは急に途絶えてしまう。

 

「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く」

 

探しに行った先には、意外な真実が待ち受けていたーーー

 

 

田舎に住む女子高生と都会に住む男子高校生が入れ替わりをしながら物語は進んでいきます。この入れ替わりはどのタイミングでやってくるか分からないながらもお互いの生活に支障がないように協力していくのですが、協力していく中でお互いの不満が溜まりに溜まりながらもお互いの関係は深まっていくラブコメ要素のある作品です。

しかし、入れ替わりは突然なくなります。入れ替わりが途絶えてしまった理由を知るとき、クライマックスにして初めてこの物語は始まっていきます…

 

更に、1回観ただけでは分かりにくい方も多いかもしれませんが、「どうして入れ替わるようになったのか」という理由も観る回数を重ねると分かってきます。

 

観れば観るたびにこの作品の奥深さを感じることができます。だからこその第3位の興行収入を達成したのではないでしょうか。「何度も観に行きました」という声が多数あがるのも納得の作品です。

 

DVDだと自分のペースで観ることもできますので、すでに1度観た方も「最初の感動は映画館で。噛みしめる感動はDVDで。」と言った楽しみ方もできるのではないでしょうか?

 

君の名は。のDVDの購入はこちら

 

主題歌は全てRADWINPS

「君の名は。」では、主題歌やBGMは全てRADWINPSだけで作られています。

アニメ―ション映画では前代未聞の取り組みであり「君の名は。」ならではの演出になっています。

 

また「君の名は。」の監督である新海誠監督は、製作途中に劇中の挿入歌である「前前前世」と「スパークル」を聞いたとき涙を流し、自分の作りたい映画を再確認できる曲だったと語っていました。

 

特に「スパークル」の歌詞である「うつくしくもがくよ」の一言が「映画で伝えたいものをシンプルに表している」とも語っています。

 

「うつくしくもがくよ」このフレーズを頭に入れて視聴すると、今までと違う「君の名は。」の深みを味わうことができるかもしれません。

 

 

豪華なキャスト!登場人物と声優


 

 

 

 

 

 

 

「君の名は。」映像だけに注目されがちですが、キャストもとても豪華なものとなっています。主人公の男子高校生を演じる神木隆之介さんは三葉と入れ替わったときの違和感のない女性っぽさの見事な演技力も見ごたえがあります。

 

また、過去にジブリの「コクリコ坂」のヒロインを演じ、声優としての演技力も話題となりました長澤まさみさんも出演しています。

 

他にも「まんが日本昔ばなし」で大半の登場人物を演じていた市原悦子さんなど豪華なキャストになっています。

 

あまり目立ちませんがこのキャストならではの演技力も「君の名は。」をここまで人気にさせた魅力であると言えます。

 

君の名は。のDVDの購入はこちら

 

他の作品とも関係がある

新海誠監督の前作の「言の葉の庭」のヒロインが「君の名は。」の作品にもわずかですが、登場しています。「君の名は。」の話と前作の関係は全く無いので「言の葉の庭」を見る必要はありません。

 

しかし、新海誠監督は

「昔からの(ディープな)ファンの方々へ。『君の名は。』には、僕の過去作のモチーフもたっぷりと盛りこまれています。もちろん新しい要素も多くありますが、過去作を熱心に観てくださっていた方ほど、連続性や語り直し、アップデートに気づいていただけるはずです。」(http://shinkaimakoto.jp/kiminona

と語っています。

 

だからこそ「君の名は。」を気にいった方は、他の作品でも充分に楽しめるのではないでしょうか。

新海誠監督の作品は、描写がとても綺麗かつ圧倒させるカメラワーク、また、胸が締め付けられる作品が多いので観てみたい方はぜひご覧になってみてください。

 

新海誠監督の過去作品一覧

新海誠さんの監督作品は「君の名は。」が6作目になります。

 

前作に5作品あり「君の名は。」を作るに至っての道のりが感じることのできる前作映画達です。

 

それぞれの作品に新海誠監督独特の共通した魅力があるため、ファンになる方がとても多いです。この機会に興味があるものだけでも観てみたらどうでしょうか。

 

時間は25分と短いものから長いものまで様々ですので、ご都合に合わせて選んで試しに観てみるのもよいかもしれません。

 

それでは5つの前作の簡単なあらすじや魅力を紹介します。

ほしのこえ


 

 

 

 

たった1台のパソコンを使って作り上げられたアニメーション映画であり、新海誠監督が1人で作り上げたことで有名です。たった25分という短い映画ですが、その完成度の高さから高い評価を受けています。

 

ほしのこえを購入する

 

雲のむこう、約束の場所


 

 

 

「あの遠い日に僕たちは、かなえられない約束をした」

日本が南北に分断された、もう一つの戦後の世界が舞台となっており、2人の少年と少女の物語です。

少女は突然転校し、離ればなれになるのですが、3年後に2人の少年は少女が原因不明の病でずっと眠り続けていた事を知ります。

その後眠りを覚まそうとしますが、この舞台の世界の秘密に近づいていくことになります。

―――少女を救うのか。それとも世界を救うのか。

 

 

新海誠監督の初の長編アニメーション作品です。こちらも淡い青春の絶妙な距離感が描かれています。

 

雲のむこう、約束の場所を購入する

 

秒速5センチメートル

 

 

こちらは3本の作品からできている連作短編アニメーションです。

これまでの作品と違ってSF要素がなく、実写に限りなく近い綺麗な映像で1人の人生を描いていきます。

 

大きな出来事があるわけでもなく、新海誠監督がここにある現実をアニメーションにすくいとろうとした結果がこの作品に出ています。

 

 

共感できる部分も大きく、胸が締め付けられる思いをするファンも多いです。

 

秒速5センチメートルを購入する

 

星を追う子ども

 

 

「喪失をまだそれと分からぬ少女と、居場所を求める異国の少年。」

それは、”さよなら”を言うための旅。

 

これまでの作品と違い「ジブリっぽい」というコメントが多かった作品です。

これまでの作品とは別作品とも見えるようなものになっています。

 

星を追う子どもを購入する

 

言の葉の庭

 

 

「”愛”よりも昔、”孤悲”のものがたり。」

現代の東京を舞台にした恋の物語です。靴職人を目指している15歳の少年と歩き方を忘れた27歳の女性は、梅雨の季節に日本庭園で出会う。

雨の日だけに約束のない逢瀬を交わしていく内に心を通い合わせていき、居場所を見失ってしまった女性に歩きたくなるような靴を作りたいと願う少年。

梅雨空のように揺れ動く互いの思いをよそに梅雨は開けようとしています…

 

 

 

時期は梅雨、新宿御苑が舞台となっており、凄まじい映像美を観ることのできる作品です。

 

映像がきれいなだけではなく、この作品は映像だけで雰囲気や感情を現すことができていて考えさせられる作品となっています。

 

また、46分と短い時間ものの、色々と考えさせてくれる、心をグッと掴まれるような作品です。

 

言の葉の庭を購入する

 

歴史的大ヒットとして誕生した「君の名は。」


「君の名は。」は、公開初日から爆発的な大ヒットとなり、映画の公開時期の延長が繰り返されるほどの大人気作品となりました。
 

「何度も観に行きました」という声が絶たない中で、ようやく上映が終わり、DVDとブルーレイが発売目前となり、これから先も名前が残るほどの名作になったのではないでしょうか?

 

興行収入ランキング上位がディズニーとジブリで埋め尽くされている中で「君の名は。」は、「アニメといえば、ジブリとディズニー」の概念を見事に打ち壊した映画となりました。

 

DVDが発売目前となり、劇場で見れなかった人にはいい機会です。まだ観ていない方は「君の名は。」が、ジブリやディズニーの名作と並ぶ作品かどうなのかぜひ自分の目で確かめてみてください。

 

1回の視聴でも楽しめますが、2度3度と観ると、また違った魅力が見えてくるでしょう。

映画館で観た方も「君の名は。」DVDを買って、噛みしめる感動を家庭で味わうのもいいのではないでしょうか。

 

ジブリとディズニーは、周りの方が知っている作品であるのと同時に、今や「君の名は。」は多数の方が知っている映画です。

まだ観ていない方は絶対に見ておくべき作品の1つです。

 

君の名は。のDVDを最安値で買う